2006/01/31

御蔵島から見た三宅島

御蔵に行くヘリの中から三宅島を見ることができた。
若干曇っているせいもあったのか真っ直ぐに上る噴煙は非現実的かつ神秘的なものに見えた。
雄山への入山もそうだが上空からの雄山もこれを見せないでどうする!って感じの観光資源だと思う。
これこそ三宅島ならではのもの。
そして三宅でしか見れないものだと思いますよ。
上空

御蔵から


そして御蔵島から見る三宅も美しかった。

実際三宅に上陸しているとそんなに噴火を感じない。と言うよりも忘れてしまうほど。
しかし一歩離れてあらためて三宅を外から見ると噴火しているんだなぁと再認識した。
2006/01/31

御蔵

20060131100004
御蔵の山を歩いた。誰もいなくて静まり返り聞こえるのは木の騒めきと鳥の声だけ。良い感じだったのに突然遠くにくしゃみが聞こえる。山を降りると地元のじいさんが椎茸を取りに来てた。すれ違いざまに屁をこかれた。
2006/01/27

ユリとモンステラ

西野園芸のユリと三宅島に自生しているモンステラを活けてみました。
といっても花瓶に挿しただけですけど。。
意外と良い感じだったので外に出して撮影してみた。

明日から御蔵に3日間行ってきます。
講習会に参加してきます。
ゆり

2006/01/23

御蔵島

三宅島の南側に行くと御蔵島がよく見える。
噴火後この御蔵が見える浜のすぐそばにカメがよく来る。
別に海に入らなくても呼吸をしに水面に顔を出すカメを見ることができる。
噴火前もカメは多かった方だと思うけれどこんなには見かけなかった。潜っていても場所によってはかなり高い確率で遭遇した。
昨年は産卵も確認されタマゴも孵った。
こんなに増えたのはなんでだろう。
噴火のせい??

みくら

2006/01/21

島寿司

三宅島の坪田に1軒の店ができた。
島のものを使った手作りの惣菜やおみやげが手に入る。
道の駅のような感じの店だ。
そこで島寿司を買って食べた。
メジナを醤油タレに漬け込んだ寿司なんだけどうまいっす。
三宅で採れた素材を三宅加工する。
本当の意味でのおみやげになると思う。
すし

2006/01/05

雄山は雪

今日三宅島では雪が降った。
山の上では積もっているがさすがに下では積もらない。
しかし神着は少しだけ積もった。坪田や阿古は雨なのにやっぱり神着は寒いのだろうか。
ゆき

2006/01/04

着発

昨晩竹芝を出航した三宅島行きのサルビア丸は、定刻に三宅島に到着しました。
御蔵島、八丈島は欠航になったために三宅島発東京行きは6:10に変更になりました。
昼の便で変える予定だったお客さんは、昨日こんなことになるのではないかと予想していて荷物もまとめていましたから余裕で出発しました。

画像は昨日の東京行きの様子。結構混んでいます。
ふね

2006/01/03

新年~三宅島から

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

年末から年始にかけてほぼ毎日潜っていました。
2日の日には風もやみ海も凪ぎて学校下などにも潜ることができました。
水温は15度台の時もありましたが、平均すると16~17度台です。
カメは相変わらず多く特に釜の尻と大久保では必ず遭遇しています。ユウゼンも多いようです。
ウミウシは若干少なめですが十分に楽しめると思います。
写真は今日の釜の尻で発見したウミウシです。
なぞ