2006/07/19

ダイビングログを変えてみた

スナッパーのホームページ内のLOGBOOKをblog形式に変えてみました。
新しいアドレスは→http://ameblo.jp/snapper/
実はスナッパーのlogbookは1996年から書き始めています。
当時デジカメもなかったので8mmビデオからキャプチャーした画像を使って時々更新していました。デジカメが手に入ってからは画像のアップが増えています。知らない間に10周年です。
これからは動画も取り混ぜて紹介していきたいと思っています。

ちなみにデジカメはオリンパスμ40で静止画も動画も撮影しています。

blogが2つになり使いにくいと思った場合統合するかもしれませんが、しばらくはどちらも更新していきますのでご覧ください。
2006/07/16

神輿が出発しました。

三宅島は今日も天気に恵まれ神輿は11時に御笏神社を出発しました。
この後神輿は夜まで神着内を練り歩きます。
たいこ


みこし

こども

子供神輿
2006/07/15

快晴

夏らしい快晴になった。
とても梅雨とは思えない天気です。
はれ

神輿は明日です。11時頃から神着内をまわる予定。

大久保に潜りました。水温19度。相変わらず冷たいままです。
一体いつになったら元にもどるんだ~

現在こんな感じです。17:00
いか

問題の焼きイカです。けっこううまかったりして。

たいこ

保存会が太鼓を叩いています。
2006/07/14

明日は祭

明日は神着地区にある牛頭天王祭です。夜は宵宮があります。
屋台が数店舗出る予定なんですが、うちは何がどうなったのか、なぜだかイカを焼くことになってしまっています。
それでただいま仕込み中です。

天気もよさそうだし人出もあるのかな。
三宅島島民が噴火から島へ戻ってきて初めての祭になります。

昼間はダイビングのお客さんもいるので海に連れて行くのですが、まだ水温は低いままのようです。せめて20度は欲しい。
どうなることやら。
2006/07/13

野口健と潜った。

今日は取材の手伝いで野口健さんと潜った。
しかし風が強く海は荒れ冷水塊の影響で濁りと水温の低下との闘いになった。
三宅島大久保浜の沖より大崎方面へ流した。
1本目は19.5度。うねりも入り濁っていたが沖はそこそこ見えた。
2本目はなんと15度!場所によっては14度台。いくら冷水塊があるとはいえ冷たすぎる。
カメが2匹いた。
2006/07/04

ウミウシを食べるウミウシ

ウミウシを食べるウミウシのキイボキヌハダウミウシがコールマンウミウシを捕らえていました。この後チューチュー吸われてしまうのだろうか?
きぬ

2006/07/03

冷水塊

黒潮が下がり三宅島付近は小さい冷水塊にはまってしまった。
今日の大久保は19度だった。
透視度は20mは超えていると思うけどこの水温では。。

この時期この気温で潜ろうとするとどうしてもワンピを選ぶと思うけど正直寒いです。
pink