2008/01/30

航空路再開~けどちょっと高い

お客さんからANAのHPで発見しましたとのメールが。

三宅島~羽田間のスケジュールです。

ANA1849 羽田  11:45-12:30 三宅島
ANA1850 三宅島 13:00-13:40 羽田
運賃 通常期:片道15700円、往復運賃12000円(片道あたり)
   ピーク:片道16800円、往復運賃12500円(片道あたり)
   特割、旅割の設定については未公表(1月末予定)

なぜか国内線で検索しても出てこないのに国際線で検索すると出てきます。

昨日ガイアの夜明けで格安航空券の話を見たばかりなのでメッチャ高く感じてしまうのは私だけでしょうかー。

正規料金が大島¥12000、八丈¥16300だから間をとればそんなもんなのか。
特割で12~3000円になるのかな。
速さにはかえられないかな。
2008/01/27

阿古は静か

昨日に引き続き船は午前に東京に引き返した。
三宅島に着いたんだけど、港は伊ヶ谷港だった。

が、錆が浜は静か。
釣りもやってる。
なんで、錆は使わないで伊ヶ谷なのか謎。

s_DSC_2234.jpg

阿古の漁港には高そ~なクルーザーが停泊していた。
何億するんだって感じのクルーザーだ。
どうやったら買えるんだろう。
普通じゃ買えないよね~

s_DSC_2236.jpg

と見てるうちにでかいヨットが入ってきた。
金は持ってる人に集まっていくもんだなぁと実感した日であった。

s_DSC_2242.jpg
2008/01/25

三宅島上空

御蔵島に行ってきました。
講習会の参加で2年ぶりの来島です。
御蔵の海には行くけど上陸する機会はあまりないのです。

御蔵に行ってる間は西が強く吹いて大荒れで船も欠航してました。

s_DSC_2092.jpg
大久保浜上空

s_DSC_2122.jpg
三宅島空港上空。4月より航空路も再開です。
ヘリポートも移動するのかな??
たぶんそうだよね。

s_DSC_2148.jpg
御蔵の宿の前。三宅が見えます。
御蔵はすべてが坂道です。
でもマラソン大会もあります。
夏には御神輿も走ります。

s_DSC_2151.jpg
カンブリ。御蔵島のBARです。
御蔵島に行ったら顔を出さないと損します。
行くべき店ですねー。最終日に行ってきました。
御蔵の人はいい人が多いです!

s_DSC_2171_2.jpg
南郷にある巨樹も見てきました。

s_DSC_2192.jpg
御蔵島桟橋と三宅島。

s_DSC_2208.jpg
帰りのヘリより富賀浜上空。
山頂には少し雪が見えました。
大島にも雪が見えました。
2008/01/18

雄山に雪。そして航空路再開

s_DSC_2082_2.jpg
雄山の上のほうだけですが雪が降りました。
どうりで寒いわけだ。

また日曜日に東京は雪の予報なのでこっちも降るかもね~


4月26日から三宅島の航空路が復活することが決まりました。
1日1便ですが交通手段が増えたのは喜べることです。

4/26なので2/26発売か。
旅割もあるならもう少し早いのかな。


飛行機はあのボンバルディア機と聞いています。
http://www.ank-net.co.jp/co/airplane.html
風が強くて空港に着くか着かないかのハラハラ感に加えて、車輪が出ないかも?というドキドキ感が楽しめるかも知れません。
2008/01/16

ツバメウオ(食)

今日の獲物はツバメウオです。

そう、ダイバーにも人気のあのサカナです。

s_DSC_2076.jpg


調べてみたんですけど南方の方では食べるとしか書いてない。
大きくくくるとニザダイの仲間らしいので味噌ニンニクホイル焼きに。

s_DSC_2077.jpg

うーん。。
おいしいんだけど何もツバメウオ食べなくっても、、って微妙な感じかな。

三宅島だとボートや大久保、学校下でよく見かけます。
顔だけのサカナみたいな感じでかわいい奴です。
2008/01/14

チョコ

チョコレートをもらいました。
韓国旅行のお土産です。


韓国と言えば!



キムチです。


そう、キムチチョコ。。

s_DSC_2066.jpg

食べるまでは味も想像できないし、
そんなものが存在すると想像さえできません。

しかし、、

s_DSC_2069.jpg

意外とうまかったりして。

チョコなのに後味辛かったりして・・






気を取り直して、

本日のミミです。

s_DSC_2065.jpg


先日帰った時に絶対似合うと思ってかぶりものを買ってきました。

s_DSC_2056.jpg


きつかったです。。
2008/01/05

拾ったもの

今年に入って貝殻をよく拾う。
もうこんなになってしまった。
s_DSC_1996.jpg


すでに死んでいた貝なのでなんの処理もいらない。
浜に落ちてる奴は波打ち際でコロコロ転がってつや消し状態になってしまうけど、水中で拾う貝はニスを塗ったようにツロツルのテカテカです。

拾うときには本当に死んでいるのか?
ヤドカリとか入っていないか?
をよく確認してから拾いましょう。


本日のカメです。
今日は4匹に出会いました。
2008/01/04

水温が。。

また少し水温が下がってしまいました。
16度ぴったり。
お客さんの水温計では14度
でも久々に入った大久保にはちゃんとフリソデエビがいました。
s_P1040007.jpg


大久保浜は凪いできたけどパンチの効いた波が時々来ます。
上から見ると凪に見えるけど。
s_DSC_1931.jpg


先日大量入荷したサバは全部開いて干しました。
今日はじめて食べましたが良い感じに仕上がっています。
s_DSC_1917.jpg

今日も定置にムロがたくさん入り、1匹¥40で売ってます。
2008/01/03

今日もカメ

どうですか?この三本岳は。
スポットライト状態です!
s_DSC_1898.jpg



温泉でお客さんを待ってると暇なので色々撮っている。
こんな空とか。
s_DSC_1871.jpg



今日もまた釜の尻しか潜れなかった。
水温は16度。冷たいです。

で、またいつものカメに会っちゃいました。
これで3日連続です。
今日は特にカメが多く3匹のカメに何回も会いました。
今年の三宅島はカメが多いですよ。




そしてこれ。
スミゾメウミウシです。
s_P1030007.jpg



そして今日のヒットはこれ。
なぜか器材洗い場にあるカメラ用のタルの中で死んでた。
カメラにくっついていたのかな。
s_DSC_1904.jpg

明日こそ大久保に潜れるかな?
2008/01/02

船祝いに行ってきました。
まずは坪田。

噴火後初の坪田の船祝いはかなり盛り上がっていました。
船を集中させたのが成功ですね。
s_DSC_1695.jpg


マイミクさんの船。旗がかっこいいです。
s_DSC_1706.jpg


なぞのハンバーグプレゼントはこれだった。
s_DSC_1719.jpg


そして阿古です。阿古は広いのでかなりバラけてたけど人口が多いので賑わっていた。
s_DSC_1746.jpg


イセエビの汁やキンメ汁が。。うまい。
s_DSC_1726.jpg


村長です。
s_DSC_1730.jpg


ロックも船の上からミカン撒きを監視
s_DSC_1739.jpg


こうやって元々あった三宅島のイベントが復活していくと、やっと元に戻った感が高まる気がします。


午後はまたまた釜の尻で潜ってきました。
昨日のカメに出会いました。
が、また脅かしてしまったようです。。
2008/01/01

元旦

今朝の日の出。
微妙に雲があったので水平線からは見えなかった。
反対側を見ると富士山が見えていた。
これは寒いので部屋から撮りました。
s_DSC_1640.jpg


今朝は雑煮とおせちです。
正月はお客さんにも食べていただきます。
s_DSC_1652.jpg


今年の三宅島の正月は西風が強く釜の尻しか潜れません。
昨日からずっと釜の尻です。
たぶん明日も釜の尻。
水温は昨日より下がった。
16.8度しかなかった。
モンガラカワハギも動きが鈍くなっていた。
s_P1010061_2.jpg