2008/11/25

欠航&クリスマス

今朝の船は三宅島も御蔵も八丈も着かずに三宅付近でUターンして東京に引き返してしまった。
低気圧の通過が原因である。
おまけに飛行機も欠航だった。
島にいた人は出れなくなってしまった。

その船にはアカコッコ館のレンジャーしのっちも乗っていた。

海は夜に降った雨のせいなのか濁っていそうだったのでダイビングは中止。

本日の夕陽
s-PB252377.jpg



毎年恒例になったペンションサントモさんのクリスマスイルミネーションが始まった。
今年もパワーアップしてます。
光るスティッチもいました。
s-PB252386.jpg
s-PB252388.jpg
2008/11/24

ミカドウミウシ

s-PB242312.jpg
ミカドウミシが大久保にいました。
ウミウシカクレエビもいたんだけれどどうしても映させてくないので断念。
また明日チャレンジするぞ~


s-PB242305.jpg
ハマフエフキの子供。
こんな小さいのが60cmを超えるまでどれくらいの年数がかかるのだろう。


s-PB242357.jpg
なんだか天気が悪くて海の中も暗かった。
夕方と間違えてしまったのかクマノミはもう寝支度をしていた。


s-PB242352.jpg
サザナミヤッコ。

2008/11/23

フルコース

今日は昨日に引き続きダイビング、温泉、夕陽のフルコースでした。
これで露天風呂の温度が高ければ。。

s-DSC_4775.jpg
海の中に見える三本岳。

s-DSC_4837.jpg
今日も夕陽は水平線に沈んでいった。
グリーンフラッシュは当然のごとく見えなかった。


ダイビングの方は若干風がまた強くなってきて釜の尻と大久保に潜ってきた。
釜の尻はここ数日毎日潜っているが、カメの見られなかった日はない。



透明度いいです。
水温は22度。



初めて自分動画撮りをしてみました。
どこを撮ってるのかわからないので結構むずかしい。
2008/11/22

風が止んだ

やっと昨日までの強い西風がやんだ。
西側のポイントが潜れるまでには回復してない。
でも大久保浜は潜れるようになったので午後潜ってきた。

s-PB222227.jpg
揺れる波の中岩陰で休むニシキベラ

s-PB222212.jpg
いつ見ても美しい。

s-PB222222.jpg
近すぎ。

s-DSC_4738.jpg
夕陽は水平線に沈んでいった。
三宅島の西側の道路は昨日までの強風で潮が飛び道路一面白くなっていた。
2008/11/21

続続・西風

強い西風は少しだけ止まってきた気がする。
今日も潜れるポイントは釜の尻だけです。

s-PB212170.jpg
ミカドウミウシの子供。
こんな小さいやつが60cmになることもある。


s-PB212154_2.jpg
この世のものとは思えない模様のウミウシ。
ウミウシだと顔を近づけてじっくり見ちゃうけど、これがもし陸上にいたら絶対みないだろうなぁ。


s-PB212175.jpg
ガラスハゼはなんか可愛くて好き。


s-PB212179_2.jpg
三宅島ならではの魚。レンテンヤッコ。
派手なのですぐに見つかる。
海水魚屋さんでは1匹6万円もするとか。

明日の三宅島は風が弱まる予報です。
2008/11/20

続・西風

今日も西風が吹いていますが昨日よりは弱く感じます。
予報では明日も西風です。
西風のため飛行機の欠航は5日目になります。

s-DSC_4684.jpg
車の中から見た三本岳。
西側は外に出ると潮が飛んできてレンズに付くので車の中から撮った。

s-DSC_4679.jpg
バス停の工事をしていて左側の普通のバス停が右側のバス停に変わる。
アカコッコがあまり可愛くないね~

s-DSC_4672.jpg
この時期から西風が吹くたびに三池浜はべた凪になってとても美しい浜になる。
高濃度地区だけど是非立ち寄ってみてください。(いいのかわからないけど。)

s-DSC_4692.jpg
今日はほぼ1日富士山が見えていた。
伊豆半島もくっきりです。
スナッパーの2階の客室から撮りました。

s-DSC_4669.jpg
昼間のミミ助。
寒いとすぐに帰って布団で寝てます。
日なたがあると座って日向ぼっこをします。


冬の三宅島は水中もですけど陸も見所だくさんですよ。
2008/11/18

西風

西風が強く吹き始め冬の三宅島らしくなってきた。
大久保も風がまわり始めてもう明日は入れないかな。

午前中は釜の尻に行ってきました。
カメを見に行きましょうと自分で言っておいてカメの多さに驚いた。
たぶん8匹は見たんじゃないでしょうか。
そのうち4匹は同時に見ました。
泳いでいたり寝ていたり呼吸しに行ったりと見るのが忙しかった。
s-PB182041.jpg



水温はまだ23度あります。

釜の尻はこの前荒れた時に大量のゴミが流れ着き大変なことになっています。
s-PB182073.jpg

ボルダリングの岩付近もゴミで一杯です。
その中で目立つのが見慣れないペットボトル。
s-PB182075.jpg

台湾あたりのゴミなのかな。
中にはハングル文字のものもあったりして。
日本のものも多いです。

2008/11/15

壊れました

数日の間上京していました。
島に帰ってきてPCの電源を入れようとしたら電源が入らない。
ウンともスンとも言いません。
HDDが死んだかどうかも確認できない。
困った。

昨日から常連さんが来ています。
おとといまでの大荒れで海はあまり良くなかったので無理はせず陸のガイドをしてきました。

s-PB141925.jpg
異常なくらい静かな大路池。
オオバンがたくさん見れます。
他にマガンとノスリを見ました。

s-PB141927.jpg
ツチヤの海苔弁\500
三宅島の弁当といえばコレでしょ。
岩のりの海苔弁です。

s-PB141929.jpg
無風なので湖面に森が映りこんで見える。

s-PB141933.jpg
定番。迷子椎。
何度見てもすごい木です。

s-PB141935.jpg
根本には小さな芽が。

s-PB141943.jpg
新鼻新山。
冬は西風が強くなりちょっと厳しいかもしれない。

s-PB141950.jpg
夕陽は水平線に沈んでいきました。